TEL:086-227-0113
info@gopher-tec.jp
TOP page 製品情報 FPGAソース Monostable Multi-Vibrator
Monostable Multi-Vibrator

クロック同期型の単安定マルチバイブレータのサンプルコードです。
AINとBINの2つの入力がともに1でサンプリングされるとトリガー条件成立となり、
TW[15:0]で設定された期間だけQOUTがアサートされます。CLRによる強制クリアと
QOUTアサート期間中におけるリトリガ機能にも対応しています。

Name I/O  Description 
CLK in 本モジュールの内部動作クロック入力です。RST以外の全入出力は本クロックに同期して
います。
RST
in 非同期リセット入力です。パワーオン時、またはシステムリセット時にアサートして下さい。
AIN, BIN, CLR,TW[15:0] in CLR を1とすると、QOUTは強制ネゲートされます。
CLRが0でAINとBINをともに1とすると、そのタイミングのTW[15:0]を内部に取り込み、
その値で設定された期間QOUTが1となります。
QUOT out 本モジュールの出力です。トリガー条件成立後に1になり、その時のTW[15:0]で設定された
クロック数が経過後、自動的に0に戻ります。
※特に注記のない限り、信号は全て正論理です。
本ソースコードはVHDLとVelirogを用意しています。
詳細は下記の資料ダウンロードをクリックください。
ソースコード自体は当社WEBストアにて販売しております。

Monostable_Multi-Vibrator
資料ダウンロード